M2O 2018 FOIL

M2O 2018

「未知への道」

FOILの洋上シューティング。プローンがスタートして30分後にSUPがスタート。私たちはその後のFOILスタートを待たずに船を走らせていました。FOILがいつどのくらいのペースでやってくるのか全く予想がつかなかった。終盤のチャイナウォール付近でシューティングできたのが3名だった。大変良い経験ができました。

M2OM2O 2019 今年も行きます

SUP Association Japan 2019

関連記事

  1. KITE SURFING CHIBA

    RIDER JUN ADEGAWA…

  2. Kerama Blue Cup 2018 in Zamami 1…

  3. THE MOLOKAI 2 OAHU PADDLEBOARD …

    SUP スタート…

  4. Kerama Blue Cup 2018 in Zamami …

  5. M2O 2018 PDB

    KA'IWI CANNEL 52km…

  6. Sari Oohara 2019 World Champion

    1番波と近づけて1番波を感じられるのはボディボード2本足で立つのではなく体でコ…

  7. PADDLING IN JAPAN LAKE MOTOSU

    日本の水大切なものは近くに仲間を落とさないバランスが必要ここは本栖湖…

  8. THE MOLOKAI 2 OAHU PADDLEBOARD …

    SUP MEN 2017…

最近のコメント

    PAGE TOP